那智南夢大暴れ
Tyrann Nachinamu



【2015 9月】











9・30



アイマスばかりやっていて書くことが何も無い…。


つかイベント期間が10日間とか長すぎです。5日間位でいいですホント…。しかし結構やっている人がいるようで、1時間でイベント順位が1000単位で落ちて行きます。仕事から帰って2〜3万巻き返しという日々です。俺、5万位以内に入ってうさみんの限定カード2枚もらうんだ…。

しかしまー、これはモンスターハンターをやっていた時と同じ状況になっています。無料ゲームでこんな状況になるとは…。アニメも疎かになってしまうので、レコーダーの空き容量の確保がまた困難に…。がっこうぐらし!は全部見たし、もう消してもいっか〜。




さて、どうでもいい話ですが、この飴が超美味しいです。

何も知らずに買って食べたのですが、「うわなんだこれ!うんまっ!」と。
ほんと”とろける果実”という品名の如く、味が濃いです。これは大当たりだった〜。

そんな今日この頃です。





9・29



 しゃー! 36回目にして、ようやく”あんずのうた”のレギュラーでフルコンボ出したー! 歌の内容に反して中々にハードだったぜwww どうしても一部分リズムが理解できなくて苦戦する部分がありましたが、ようやく。いやー、しかしこの歌はCD欲しいな。変すぎるw


 さーそして




レアガチャ10回分のポイントがたまったので(無課金)、満を持して回すぜ!




うおー! こいやー!







うわーなにこれ、超微妙…。

しかもなんでダブりがあるんだよ、マジへこむわ…。更に美嘉ねぇ既に持ってるし…。10回回しはSレア1枚確定な分、ダブりも確定で放り込んでるんじゃないですかね…。取り敢えずカワイイカワイイ幸子さんは嬉しいかな。うーむむむ…。





9・28



 今日はスーパームーンだということで、観月会が行われる会場で邦楽の演奏をしてきました。月のパワーのお陰か、笙子さんのコンディションが最上級で、とても良い音色で素敵な演奏が出来たように思います。やったね!笙子さんっ! う〜ん満足満足☆

そんなこんなで帰宅は午後10時半を過ぎ、アイマスをしてアニメを見て寝て終わりましたとさ。


<見たアニメ>

■とらぶる
■ポンコツクエスト




9・27


 昨日は北九州ウォーキングが開催され、1万人ほどが参加していたそうです。毎日天気予報でPM2.5の飛散予報までしてる所のウォーキングに参加する人たちって…。こんばんは、那智南夢です。


 さて、最近はまっているアイマスのリズムゲームがイベント期間に入ってしまいまして。己の技量と効率を考えると、3つの曲に絞って延々と回さざるを得なくなり、これがなかなか辛い…。特に”あんずのうた”は、どんなに頑張ってもフルコンボが出せない… くそ〜。どうしても動きが掴めない部分があるとです。ぐぬぬ。


この所、午後9時近くまでゲームをして、アニメを見て、日記を書こうとパソコンに向かったところで力尽きて寝るというパターンに陥っています。とにかくアイマスのイベントが早く終わってくれないと…。5日までとか長すぎるワー。



おまけ




先日山登りの帰りに見つけました。

”福岡こども短期大学”

天才児用の短大だというのか!?パネェwww


<見たアニメ>

■アルスラーン
■監獄学園
■うまるちゃん
■ウルトラスーパー
■シュタインズゲート





9・26




アニメのキャラって、”パパ”とか”ママ”とかの幼児語を
いい年して使う子が多すぎじゃないですかね?


小学生キャラならまぁ、低学年ならぎりセーフでしょうか。私が小学生の頃、同級生がママと言っていたのを恥ずかしすぎると友人と叱責した記憶があります。小学生にとっても他人の前で使うのが恥ずかしい言葉だと意識出来るレベルの単語ではあります。

パパママは友達同士の会話ですらはばかるべき語で、ましてや家族友人以外、他人に紹介する時など、対外的な場面で「私のママです♪」みたいに用いるなど考えられません。親しい間柄だった場合や、相手の年齢によって”お母さん”でも良い場合もあるでしょうが、基本は”母”だと思います。おかんやおふくろ、カーチャン等は、照れ隠しを含んでいたりもして、こちらもノーマルではないと思います。この辺は教養というか、おつむの程度を量るものさしになっている気がします。

まぁ、なんでそんなことを急に言いだしたかというと、



アイマスのゲームで


17歳の島村卯月さんが

プロデューサー相手に”ママ”という言葉を使っていたのが残念で残念で…。



天真爛漫と教養は両立できると思うのよ…。



その点けいおんの澪ちゃんは、皆の前でママという言葉を使ってしまった後に恥ずかしそうにお母さんと言い直していたので、恥ずかしい言葉だというのをちゃんと認識している点で、まぁぎりセーフかなと。

アニメキャラだからと言って、この言葉選びの感覚はまともであってしかるべきだと思うのですよ。パパママは幼児語だという基準は、アニメの世界でも踏襲していただきたいところでございます。


<見たアニメ>

■シャーロット
■六花の
■下ネタという






9・25


 今日はお休みー。どこかへ出かけようかなぁどうしようかなぁと思っていましたが、結局一日家でゴロゴロして終わりました。次の休みこそはどこかへ行きたいなー。こんばんは、那智南夢です。


ためていた日記を書いたり、アニメを見たり。あとアイマス。イベントとかが始まったけど、期間長すぎじゃねこれ…。




あと、お人形の履物が結構壊れだしているので、まとめて補修ー。


真ん中のブーツはなんだか作りが無理やりで、補修がすごく難しかったです。うーん、一応直したけど、はたして履けるのか、また履いてもすぐに壊れそうで微妙です。ミナちんの登山用の靴だったのですがー。また新しいのを探さないとだめかなぁ。



<見たアニメ>

■教官×2
なんかこう、アクションがぱっとしない作品でした。あと個人的に目力が足りなかった。あと後輩のツンがイライラしましたとさ。円盤はあんまり売れないだろうな…。
■ロマンチカ×3
■フェアリーテイル×5
■うたわれ




9・24




やったー ノーマルガチャでアナスタシアさんでたー!

俺、来月になったら無課金レアガチャ10連をやるんだ…。



 さて、今日は仕事の帰りに車屋さんへ。最近タウンのエースが、朝の動き始めの右折時に、右のタイヤから金属の擦れる音を出すので見てもらいました。結果的には、ベアリングが何たら遊びがうんたらで、運転して温まれば音はしなくなるし、ある程度仕様な部分もあって、故障や危険なことは無いとの事でした。ふー。もう21万キロを越えましたし、やはり心配になります。併せてタイヤのローテーションとエンジンオイルの交換もしてもらいました。タウンのエースにはもうちょっと頑張って欲しい! よろしくお願いするぜ!

ちなみに明日が休みで、どこか遠出をしようかと悩み続けたのですが、結局思いつかず。本気の遠出なら仕事を終えた足でもう出発しないと無理ですし、明日天気が良いのは宮崎鹿児島周辺のようですし。うーん、九州島は本当に行きつくした感があるなぁ。


<見たアニメ>

■がっこうぐらし!
■オーバーロード
■ギャングスタ




9・23



 今日は春分の日というわけで、仕事の帰りにお墓参りに行きました。ナムナム。


 さて、今日でシルバーウィークも終わりですね。


ねぇねぇ、シルバーウィーク終わっちゃうけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |      ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン





 今宵は一日空けて山登りの疲れが出たのか、午後10時半辺りでベッドにひっくり返って、照明もパソコンもつけっぱなしで、気が付けば午前4時でした。うーん、仕事だけの特に何もない一日だったな…。


<見たアニメ>

■シュタインズゲート
■六花の
■アルペジオ
■実綿




9・22



 なんだろう、山登りに行ったのに全然メンタルが回復していない。やっぱり人間が多かったせいか…。いわゆるパワースポットも私にとっての山も同じで、人間が集まると、業で場を荒らしてしまうので、本来の気が得られない様に思います。あーあ。


という訳で無気力〜。だらだらとアイマスのゲームをして終わってしまいました。うむー…。



<見たアニメ>

■ゴッドイーター
■空戦魔導師
■乱歩





9・21




今日は予定通り近所の福智山へ山登りー。

なんか雲がかかってるんですけど…
昼から晴れるという予報を信じて行くぜ!




「登り始めると晴れてきたようですね♪」

いやったー!

今日はトレーニング気取りで私はフル装備ですが、
綾華さんはハイドレーションのみの軽装です。




「森林浴、気持ちがいいですね。」

思いっきり深呼吸ー☆

今日は急な上り坂が続く”ベテランコース”を初めて登ってみることに。
えぇえぇ、トレーニングですからね!





はぁはぁはぁはxはあxはあぁhぁh!!!

相変わらずの超牛歩…。少し登っては息が切れ、休憩。
全然先に進まないよっ。


始めのうちは、あれ、このコース登ったことあるんじゃね?と感じましたが、急な坂が続きだすと、これはやっぱり初めてだったなーと。過去に下りでこのコースを通り、『これは酷いwww こんなコースぜってー登りには使わねぇwww』と思ったのを思い出しました(笑)




「木々が途切れ、空が見えました!」

おー!こいつは最高だぜ!




さて山頂が見え始めましたよ!

しかし、ここからでも分かる山頂の賑わい。うげー、人大杉だろ…。
いくら登り易い山だからって、これ程とは思っていませんでした。
コースがコースだっただけに、ここまでは殆ど人とすれ違いませんでしたしね。




そして山頂に到着〜。2時間半くらいで登りました。

うへぇ、写真もろくに撮れないほどの人の多さですよ。
休日とはいえ、改めて登山ブームを実感しました。

しかしこのフル装備は、こんなじゃ状況じゃ特に悪目立ちしするな…。





晴れているのは山頂の真上だけで、周囲は曇りという何とも微妙な…。




霞んでるなぁ。




山頂は人で溢れて腰を下ろす場所がなかったので、少し降りた場所の広場に
移動しましたが、そこも結構人がいて。なんとか場所を見つけられてよかったです。




「お疲れ様でした♪」

達成感はあるけど、こんなに人間がいたら爽快感はさっぱりだなー。
やっぱり山登りは辺境の山にしないとだめだなっ。


ここでおにぎりとおやつを。美味しかった!



 で、下山です。登りのコースが本当に急坂ばかりだったので、これは下りたくないと思い、メインコースを下ったのですが、これがまた人が多くて…。それこそ悪目立ちしっぱなしなので、登山杖も使わず、やや駆け足気味にシュタタタとペースを上げて行ったのですが、次々に人に追い着くてしまってあーもうという感じで。




こんな良い場所も通りましたが、休憩して写真を撮っていると、追い越した人に追い越され、またその人に追いついて追い越して…。うがー面倒くさい!休憩すらろくに出来ないよ!

と言う訳で、休憩しても1、2分というペースで一気に下り、1時間20分ほどで駐車場に帰り着きました。ヒザがそろそろ痛くなる気配がしていたので、ぎりぎりっぽかったです。登りは楽しかったですが、下りはただの作業の様な感じでなんだかなーという感じでした。


 その後は近くの温泉施設に行きましたが、ここもまた人で溢れて…。オッサンたちの出汁に浸かりに来たようなモンでした。ぐぬー。


 夜は祖母たちと食事をし、眠い目をこすりながらアニメを少し見て、寝ましたとさ。世間様が休日の日の、メジャーな場所の山登りはしない方がいいというのを実感した今日でした。


<見たアニメ>

■アルスラーン
■監獄
■とらぶる
■下ネタ





9・20



 シルバーウイークだ何だと大騒ぎですが、特に関係も無く普通に仕事です。しかも、連休なのでお客さんも殆ど来ないのでどうにも。軽作業をしつつ留守番という感じでした。こんばんは、那智南夢です。

と言いつつも、なぜか明日が休みになりまして。ヒャッホー、高速道路が休日3割引だぜ!どこに行こう!!!と思ったら、母が敬老の日だから祖母と夕食を食べるから夕方には帰って来いと。あちゃー、鹿児島にでも行こうと思ってたんだけどなぁ。そんな訳で、近所で山登りでもするかーと言うことになりました。


 ちなみに調べていて意外だったのが、宮崎の都城ICまで、九州道と東九州道を比べると、東九州道の方が割り引き込みでも1000円ほど高いという結果です。確かに距離は東九州道の方が50キロほど遠回りになりますが、無料区間があるので安いのだろうと想像していただけに、驚きでした。やはりツギハギだらけの東九州道では、休日割とは別の、長距離割の分が機能していないんだろうと思います。むむむ。

取り敢えず例のみかん畑分断区間の早期開通を願うばかりであります。


 そう言えば夜中に友人から電話があって、取り留めの無い話しを。友人が街コンに行ったとか、私は島村さんを応援し始めたとか。流れで安保法案の話なんかにもなりましたが、単なる武力アレルギーってだけで、物事の良し悪しではなく、武力に関わることなら何にでも反対反対というような人種がいるこの病院国で、「戦争法案」と書いたポスターだの「徴兵制」だのという荒唐無稽な話を持ち出し、本質よりも、単にそのアレルギー患者を煽り、また物事の上辺しか見る事の出来ない連中を扇動することに傾注する特定野党のうんこぶりを理解していた友人は、まともな人間で良かったなぁと安心しました。しかし、野党でも国会質問でまともな事を言っている場合もあって、それに対応しきれずに逃げる与党もうんこなのもまた事実。あーもー、日本の政治ははうんこまみれじゃねーかー。

取り敢えず、中国が始終ニヤニヤしながら見ている事だけは、日本国民は理解しておくべきだと思います。


<見たアニメ>

ワールドトリガー
■ウルトラスーパー





9・19



 今日は邦楽サークルー。仕事が終わって向かい、その後食事をし、家に帰ってアイドルマスターのゲームをしていたら、なんだか物凄く疲れて部屋の床に突っ伏して、気が付けば午前0時で、シャーロットを見て就寝という。うーん、なんだかなぁ…。


<見たアニメ>

シャーロット




9・18



さて。




この所毎日、”オペレーションフラッシュポイント:ドラゴンライジング”をやっておりました。
2009年の作品ですが、今も変わらずに楽しめています。




プレイヤーは米海兵隊の班長として、仲間と共に人民解放軍(笑)と戦います。
設定からしてもう最高です。



そんな中、昨日のお休み中に一つ新しくゲームを始めまして。




スマートフォンのゲームなわけですが。

正直スマートフォンにゲームは入れないと意固地になっていたのですが、どうにも島村さんの支援を継続的に行いたくて入れてしまいました。この日のアニメも見ていてほんともう、半泣きでした…。




さて、私にとってこれは人生初のリズムゲームだったりします。
太鼓の達人とかも一度もやったことがありませんでした。

なので初めはもうタイミングが合わなくて合わなくて。よく皆こんなのが出来るなぁと感心していましたが、やはりやっているうちになんとか慣れて来ました。




しかしゲーム画面まじすげぇ〜 好きに選んだ5人のアイドルがぬるぬる踊ります。
カメラアングルもしっかり切り替わるし、歌に沿って表情やポーズもとります。




ついキャラに見とれているとミス連発であばばば。
リプレイ機能欲しいなw




曲数は現金投入前提かと思ったら、ゲーム内の報酬やらで
ちゃんと増えていくのが嬉しいところ。

持っているCDの歌が出ると嬉しいですが、初めて聞く曲もありました。何度もやっているうちに、あ、これいいなーと思い、CDを買おうかなとも。こういうきれいな誘導の仕方をする商売方法はありがたいですねw

レアが欲しい欲しいと欲を出さなければ、現金投入の必要性は特に感じませんでした。カードゲーム的な要素もありますが、リズムゲームというちゃんとゲーム性のある部分がしっかりしていますし、キャラクターごとにミニシナリオがあったり、また事務所のコーディネートなど遊べる要素がすごく充実していてびっくりです。スマートフォンのゲームってのはすごいんですね…。




そう言えば、タダガチャで”うさみん”が出たよ!

ライブに出すと、「誰だー! 誰なんだー!? 誰なんだーーー!!!」と叫んで始まるのがすごく面白かったですw 終わった後の息切れとかもw やべぇ、うさみんいいな!


そんなこんなで、しばらくはこのゲームの虜になると思いますw



<見たアニメ>

■うたわれるもの
ゲンジマル><
■アイマス
島村さんー>< ひとたび劣等感に苛まれだすと、払拭するのってすごく難しいですよね…。やべぇ〜 一緒になって泣きそうだったわ〜





9・17



今日はお休みー。一日家でごろごろしようー。


と、ごろごろしていましたら、先日島村卯月さんへの砲撃支援を行った戦果が届きました。




こちらの三点。

発売日からの経過品やらイベント限定品やらで、随分と無駄弾を撃った気もしますが、
ぎりぎり許容範囲の価格だったのです。良いのです。




まずはイベント限定のポスター。

ユニット3人のセットですが、取り敢えず今回は島村さんの支援ということで、彼女だけを飾ることに。こういうのがフツーにアニメショップで売られていないってどうなのかなぁ。ポスターって基本じゃね?

さて、どうやって飾ろうかと考えて、そう言えば学生の頃、部屋中をポスターで埋め尽くしていた時に、透明のポスターカバーを使っていたのを思い出し、倉庫の中にでも残ってないかなぁと漁るも発見できず。そうこうしていましたら、あ!そうだ!




額縁に入れて高級感を演出しよう!

すぐに近所のニトリへ走り、B2サイズの2000円の物を買いました。
この追加の砲撃は中々響いたぜ…。




しかしその甲斐あっていい感じに!

まぁ、撮影しているのは居間ですので、これを自分の物に埋もれた部屋に飾ると全然映えなくなってしまったのですけれどね…。




お次はフィギュア。

とにかく素晴らしい出来。見てるだけでほんと元気になります。正直キャラを知らない時から、このフィギュア自体にかなり惹かれていた記憶がありました。




この笑顔、たまらない!

今のアニメの島村さんからはこの笑顔が消えてしまっているので、
尚の事まぶしくて輝いてい見えます。




フィギュアは完全完売入手不可能な状況が多々ありますから、発売から1年以上経過してこれがまだ売られていること自体に感謝感激雨霰。なに? 新品は定価に2500円上乗せだと? いや、全然問題ない。発売日から一ヶ月ごとに200円の保護費だと思えば、これも余裕で許容範囲っ。むしろこんな素晴らしい物になんて良心的な金額なんだ。こちらはパソコンの前に飾りました。うんうん。




最後はストラップ。

可愛かったので思わず買いましたが、やっぱり使い道無いなとw



と、こんな具合です。うん、いい買い物をしたぜ!



 そして夜はもちろんテレビでホークス戦。優勝ばんざーい! 妹は球場に見に行っていたので、さぞ楽しかっただろうと。いやー、でもこれだけ早々に優勝して、クライマックスシリーズで負けとかいうオチはやめて欲しいなw あんまり差が開きすぎた場合はクライマックス停止でいいと思うんだけどなぁ。パリーグ優勝はしましたが、まだ日本一ではないので、頑張って欲しいところです!



<見たアニメ>

■オーバーロード
■がっこうぐらし!
…もう絶望しか見えない。
■実は私は





9・16



 今日は雨ー。昨日が休みで良かったなー☆ 今日出勤すると明日がまた休みになっていたので、丁度昨日の疲れが出てきた所でしたので助かりました。こんばんは、那智南夢です。



 さてさて、では早々に先日の山登りのお話しでも。

 今回は、太宰府市の標高829mの宝満山っ。初めて登る山ですが、そこまで高い山でもありませんので、ややお気楽気味に行ってきました。




スタートとゴールは南西にあります竈門神社です。

神社の有料駐車場に車をとめ、準備ー。メインの登山ルートは緑色ですが、ここは人が多いかもと思い、人目を避けるべく、登りは赤色の愛嶽山経由で行くことにしました。




午前10時に、まずは神社にお参りー。




今回は夏深ちゃんといっしょっ。

「やっまのっぼりー♪ やったね☆」

7月のくじゅう登山で雨でずぶ濡れやら泥まみれやらにしてしまったので、
ちゃんとしたお天気の日に仕切り直さないといけないと思っていました。




予想通り、こちらの登山道は人っ子一人居ませんでした。しめしめw

登山道としては極々普通で歩きやすく、とっても気持ちがいい道でした。




「午前11時に、愛嶽山山頂の神社に到着だよー。」

こちらの標高は400m台ですから、まだまだこれからっ。




「なんかぼろぼろで寂しいねー。」

うーん、お参りする人も殆どいないんだろうね。





そして午前11時15分、烏追峠の分岐に到着〜。

愛嶽山を経由せずに竈門神社から登ってくる道と合流し、
更にここから宝満山の山頂へ向かう道がいくつもありました。

行者道というのがメイン登山道に合流する道なので、まずこれは避けなければ。




おー、どれも面白そうだなー。どれにしようかなー。

ん?

”かもしか新道 子供キケン”

これはwww




と言う訳で、水色の”かもしか新道”にしましたwww




「へへー、子供じゃないから大丈夫だよねー☆」

だよねー! よっしゃー!




こちらはメイン登山道からすれば裏登山道という感じで、
マーカーも少なく、道も踏み跡がやや少ないように思いました。

しかしいかにも登山!という感じの深い山中を進むのはすごく楽しいです。




「なんだか、すごく高いお山の中の雰囲気だよねー。」

正直これほどしっかりした山だとは思っていませんでした。
宝満山さん、すいませんでした!




途中2ヶ所ほど、マーカーを付けてきました。
ベテランの人には余裕でも、私の様な素人には判断が難しい箇所がありました。




「ステキな場所はっけーん♪」

おー!




早速前日に買ったカップが活躍ーw
おいしー☆




「すっごく鮮やかー☆ 何の実かなー?」

ショッキングレッド?w 鮮やか過ぎると毒々しくも見えますねw




「すっごーい! この間を通るよー!」

と思ったら、この先は崖でした。ルートはずれちゃてたかー。
少し引き返して登山道に復帰っ。

その後、あれ、折角登ってきたのにこんなに下るの?と
悲しくなるほどに急な下りを進みました。ショボーン。




「わおー、なんだか道がすごくなってきたねー。」




もう道じゃないよこれw




「積み石が目印に置いてあるね。良かったーw」

良かったー。目印が無いとルートが全然わかんないよ!




「すっごくきれー! 」

おぉ! 山奥から流れ来る谷川に遭遇!




澄んだ水のなんと美しいことでしょう!




「癒されるねー☆」

山中の水辺は、癒し効果抜群です!




そしてここからかなりの急坂…。が、頑張ります!




午後0時40分、他の裏登山道ルートとの合流点に到着ー。
いやー、”子供キケン”なのが頷ける、中々のコースでした。はひー。




その後は歩きやすい黄色のルートで山頂へまっしぐらー。




「いよいよって感じだねー。」

宝満山は修験道の山で、山頂には神社もありますので、
メイン登山道は石段で整備されているようです。




「わおー! なにこれー!」




おー! これの上が山頂!?
よーし、ラストスパートいこっか!


 

うひょーw えっさほいさえっさほいさー!

そして岩を登りきってー…




「宝満山山頂にとーうちゃーく☆ ばんざーい!」

13時40分、やっとついたー! ひゃっほー!




岩山の上の山頂はかなり広々としていました。
この反対側には神社があり、そちらも広々。

すでに4組ほどの登山者がくつろいでいました。
まずは人が居ない場所に腰を下ろすべく、うろうろと。




「わっほー☆ いい場所あったよー!」

おおー! こいつはいいー!

「やーっほー♪」

やーっほー!




東側に岩肌がせり出している広い場所がありました。
荷物を下ろして、お昼ご飯にもってこい!

ちょっと霞んでますが、こういう場所で食べるおにぎりは最高です☆
んー、おいしー♪




「それにしても岩がすごいよねー。」

だよねー。まさに自然の芸術っ。ほんとこういうの大好き!




山頂北側は山並みが続きます。




西側は大宰府や福岡の平野部が一望ー。
天気が良ければ海も見えそうです。ちょっと残念!

そして午後2時20分、下山開始〜。




下山は緑色のメイン登山道をまっすぐ進みました。




しかし流石メイン道といいますか、




本当に石段で整備され過ぎて、ずーーーっと石道〜。

柔らかく心地よい土の地面を踏みしめながら歩くのが好きです。石やアスファルトではすぐに足が痛くなってしまうので苦手です…。この道は登りで使わなくて本当に良かったなぁとホッとしました。




「無事に駐車場にとうちゃーく! 今日の山登りも楽しかったね☆」

午後4時10分、無事に駐車場に帰り着きました。

いやー、メイン登山道は本当に階段道で、これを上り下りしただけでは全く面白くなかっただろうなぁとしみじみー。裏登山道を登って大正解でしたw お天気はもう一つでしたが、とっても満足できる山登りでした♪



 ちなみにこの後すぐ近くの貸切家族風呂に行きましたら、2名からだと断られました。大浴場ならおkと言われましたが、一旦断られた場所で入るようなことがありましょうか。いや、ない。そのまま太宰府天満宮の近くの別の温泉に移動し、夏深ちゃんには車で待ってもらい、大浴場でササッと汗を流しました。そして博多へ移動し、オタ買い物をして、ラーメンを食べて帰りました。時間配分的にもなかなかいい具合の一日でしたとさ☆



<見たアニメ>

■モンスター娘
■ギャングスタ
■アイマスシンデレラ

先週の再放送があったのでまた見ました。しまむー><

そしてゴッドイーターはまた… いい加減にして欲しいなぁ。





9・15



山登り楽しかったー!


ツイッターで夏深ちゃんが経過を報告してくれていましたがw、今回は福岡県の宝満山という山に登ってきました。福岡市民に親しまれている山らしく、北九州市で言えば皿倉山ポジション? 確かに平日だと言うのに、山頂にはそこそこ人が居ました。

そこそこ人が居るという情報は得ていたので、他の登山者が居るであろうメインルートを避けるのが那智さん。少々遠回りをして、深い森やら岩場やらを抜けて登りました。なかなか登り甲斐のあるルートでございました。はひー。

今回は救急バックを携行せず、3キロほど軽くして登ったのですが、息の切れ方等は全く変わらずw 荷物の重さ云々ではなく、結局体がナヨいだけだということでした。くそー。やはり所要時間の目安の1.5倍という仕様は早々に覆せないようです(汗)



 下山後は温泉に入って、お買い物して、ラーメンを食べて、午後9時半に帰宅しました。写真等ですっかりアイフォンの空き容量が無くなってしまったので、一旦バックアップをとって初期化し、復旧させ、1Gほどキャッシュを取り除きました。しかしこの作業時間かかりすぎ…。そうこうしている間に、疲れ果てて寝てしまいましたとさっ。



<見たアニメ>

■アクエリオン




9・14




あそちゃん

噴火キターーー!!!


うおー!超萌えるーー! Hot damn!




>阿蘇山危なかった?もう少し日付がズレてたら……。


いやー、それは願ったりですよー。噴火するとこ見たかったなぁ。その時に噴石が当たって死ぬ運の悪さなら、どの道あと1、2年の内に交通事故にでもあって死ぬと思いますw 

しかしこれでまた規制が強化され、ますます近づけなくなっちゃったな〜。噴火の素晴らしさも良いですが、あの雄大な火口周辺の散策が出来ないのは残念でなりませんね〜。私にとっては富士山の山頂と同じ様な感覚なので、またあの大自然の芸術を歩いて、間近で拝みたいものです。



 さてさて、今日は仕事の帰りに久々に小倉駅周辺へお買い物ー。まずは好日山荘で山登りグッズ漁りー。




本当に効果があるのか疑わしいですが、毒虫や毒蛇にやられた時の応急処置に使えるという毒吸出し器”ポイズンリムーバー”があったので買ってみました。1000円とそこまで高価な物でもないので、持っている事での一応の安心感を得られるくらいに考えてます(笑)

チタン製のカップは、登山中に水場で美味しい水をいただくために。これにパラコードをかけ、チェストリグのカラビナに引っ掛けて、水場があればすぐに使えるようにしました。

あと救急バッグは災害バッグも兼ねているので、ラジオが無かったなーということで。似たような価格でもっと小型の物があったのですが、謎メーカーの中国製より、パナソニックのインドネシア製の方が気分的にいいなとw




で、こちらが本命のお買い物。

アイマスシンデレラの島村卯月さんがどんどんフェードアウトしていっているので、援護射撃をと、久々にアニメグッズを買いに行ったのですが、あれ、なんかろくなのが無い…。キャラのディフォルメものばかりでうーんと。いや、かわいいとは思うんですが、島村さんのはちょっとパンチが足りないと言うか…。ノーマルにポスターとかでいいんだけどなぁ。結局CDしか買えませんでした。キャラソンは2年前発売? 随分前から展開していたんだなぁ。


アイマスシンデレラはどのキャラもいいなー好きだなーと思うのですが、島村さんは正直一番キャラが立っていないと言うかー。最近のアニメの展開からして、恐らく最後に花を咲かせるべく敢えてそういう位置にしているのだとは思いますけれども。特に凸レーション組とか杏タソとかアナスタシアさんとかかなり好きで、むしろこちらのグッズを買う勢いですらあるのですが、そこを敢えて島村さんです。ビジュアルが激ツボでかわいいなーと思うのですが、他のキャラもちゃんとかわいいので、他のキャラと比べてかわいさ+1だとしても、他のキャラの個性+2には数値的にどうしても見劣りしちゃう感じです。




お店でCDのパッケージと同じ何かを貰ったよ!




みんな笑顔なのに、なんで島村さんだけ微妙な表情なの…


アニメではちゃんと最後に満開になってくれると思いますが、今の焦燥感に困惑している姿を見ていると、支援せずにはいられなかったと言うか。ここが今の自分の頑張りどころ!居場所!って地点を定めてやっていたら、周りのみんなは先の目標を見定めてどんどん先へ進んでいってしまっているっていう。そういう焦りがすっごく分かると言うか、辛いわーって自分の事のように感じてしまいました。メインやキャラソンの歌詞がこれまたそれに輪をかけて辛くなるっ! こればかりは、頑張って!と無責任な事は言わずに、黙ってお金の支援砲撃ですよ。頑張ります!が口癖の島村さんですが、そこは頑張らずに乗り越えていって欲しいところです。応援してるぞー!



と言う具合に、アニメキャラに入れ込めるのは本当に久しぶりです。最近は数を見るばかりだったり、作品全体が好きという感じで、こんなの大学生の頃以来じゃないかしらw 


 それにしても”アイドル”って業種はそれこそアニメにはもってこいな気がしますね。キャラはスペックを無制限に設定出来ますし、ファンも裏切りません。キャラの発声や歌声にしても、リアルとは比較になりません。なにあのリアルの頭の悪そうなしゃべり方と勢いで叫んでるだけみたいな歌。ダンスはスタッフに一任ということになってしまいますので、流石に基本的にはリアルに軍配が上がりますかw そして何よりアニメでは、リアルのそれより、一人一人の内面、葛藤や努力などステージ外の部分をしっかり描写し、しかもそれが全て事実であり、真実であり、演技では無いという暗黙の了解もあります。


アイドルのアニメとか、ぜってー見ねぇ” 


そんな風に考えていた時期が俺にもありましたw



<見たアニメ>

銀魂





9・13





昨日の今日で新しい山登りパーツ届いたー!

いや、山登りというか、軍コスパーツですがw 軍用ヘッドフォンのレプリカをアイフォンに繋いで、普通のヘッドフォンとして使えるようにするコードなんかも買ったのですが、こちらはまだヘッドフォンを持っていなかったり。寒くなってきたら耳当て代わりに使おうと思っているので、その頃に改めて買おうかなーという所です。




そんなこんなで、またバージョンアップ!

新しく買った小さなポーチは、予備のデジカメとアイフォンのポータブル充電器入れにしました。これならいつもアイフォンをしまうスペースに直接充電コードが届くので、電池が切れてしまっても利便性を損ないません。正面下部のポーチが空いてしまったので、こちらも何か入れ替えたりして都合よくしなければ。




「ますます次の山登りが楽しみになりましたね♪」

うへへw 今度はどこに行こうかなー!



 あ、そう言えば、前回の祖母山登山で、アイフォンがほぼ圏外だった割には、写真のGPSデータがちゃんと取れているぞ?なんでだー?と不思議だったのですが、GPSはGPSとして圏外でもちゃんと機能しているのだそうで。地図が使えないのは、地図をネットで表示しているからであって、事前に地図データを入れておけばちゃんと使えるとの事。おー、なるほどー。早速山登りの地図アプリを探し、いれてみました。これもまた早く山登りで使ってみたいです☆


<見たアニメ>

■乱歩
■アルスラーン
■アイマス
やっぱりぬるぬるポリゴンを使わないのは安心して見れるなぁ。
■監獄
■うまるちゃん
■ウルトラスーパー

白黒が3本目なら、2本目を見たとこで寝れるんだけどなぁ。





9・12



 なんだろう、昨日のアイドルマスターを見てから、しまむーの事がずっと気になってしまっています。仲間にどんどん置いて行かれてしまっている様な寂しさと焦燥感で、笑顔が翳っていく…。久々に何かキャラグッズでも買って応援しようかという気になりました。ここ何年も行っていなかったアニメイトにでも行くかなー。こんばんは、那智南夢デス。


 今日は仕事の後に邦楽サークル。今日は気象状況が良かったのか、笙子さんのコンディションが最高潮でした。いい音出してくれたな〜。満足満足☆


 そう言えば、登山用のリュックやポーチにマジックテープの部分があるので、ここは一つイカしたワッペンでも買って着けるか!と思ったのですが、




同じくマジックテープで、那智南夢軍団のイニシャルを作って貼りました。
うん、いいじゃん、カッコイイ! 自分が満足出来ればそれでよかとですw

これでまた山登りが楽しくなりましたとさ☆



<見たアニメ>

■六花
■シャーロット





9・11


 今日会社の外の階段を掃除中、ポケットからアイフォンがポロリと落ちまして、階段の横にある溝にストン。あーも〜、よっこらせーと拾おうとすると、シュルルルーと溝を滑り落ちていきまして、そのまま排水溝に消えていきました。


え、ちょ、え… ええええええええええ!?


慌てて階段を下り、排水溝のフタを持ち上げ、中を確認しましたら、あぁ、良かった!水が張っていなかった!!! うおーーーなんという奇跡!!! 急いで拾い上げ、タオルで拭き上げました。現在何事も無くちゃんと動いております。はー冷や汗かいた〜。

あれですね、なんかピタゴラスイッチの最後みたいな感じ。アイフォンが排水溝に消えた辺りで旗が立って”ピタッゴラッスイッチ♪”、みたいな。とんだデンジャラス装置でした。

ちなみに排水溝のフタを戻そうとしましたら、すっごく重っ! いわゆる火事場の馬鹿力ですね。拾おうと必死になっていた時は、フタをヒョイと開けた気がします。本当に無事でよかったです。この後は、ウエストポーチを車から引っ張り出し、それに落下防止帯をつけてしまいました。油断すると何が起きるか分かりませんね。皆様もご注意くださいませ!


<見たアニメ>

■ゴッドイーター
■シュタインズ
■うたわれるもの×3

PC版のゲームはやったのですが、ハクオロさんの正体に関してはあまり記憶が無かったので、すごく面白いです!
■アイマスデレラ
あーしまむー、分かるわー、すっごく分かるわー。なーしまむーなー、分かるわー。






9・10



 うはー、今日はいい天気だなー。仕事なのになんと勿体無いっ! 昨日の友人との旅でしたが、天気が悪くて予定が来るってしまってああんもう!という感じでした。



 まずは友人の夜行バスが着いた小倉から耶馬渓の青の洞門を経由して、”九重夢大吊橋”へ。ここがもう雲がすごくて、橋は愚か、周囲の景色も何も全く見えず、その上150円をケチってカッパを買わなかったせいで雨でずぶ濡れ。最悪でしたw 最高に美味しい『九重夢バーガー』のお店は9時半からだと言うことで少々待ちましたが、無事に購入し、友人と舌鼓。これはいつ食べても本当に美味しい! 550円ですが、豊後牛のハンバーグと地場野菜と特性ソースで、モスバーガーも凌駕するとはっきりと宣言できます! そうだ、ここへは吊橋を渡りにではなく、ハンバーガーを食べに来たんだ!

 この後は南下し、阿蘇外輪山の景勝地”大観峰”へ。時折雲が切れ、外輪山の山並やカルデラ内部の田園地帯がきれいに見えたのはよかったのですが、肝心の阿蘇山は拝めず。ぐぬぬ。ここでは阿蘇ジャージーソフトクリームを。阿蘇の乳製品はどれもハズレなし! 最高だぜ!

そんなこんなの曇り空で、このまま阿蘇山へ突撃してもモクモクは見れないだろうと言うことになり、城フェチの友人の言に従って熊本城へ。

途中、道の駅「大津」で肥後名物定食と馬刺をお昼に。お馬さんのお肉なんて他所では食べ無いでしょうから、これは是非食べて欲しかったのであります。




 そして熊本城。私はあまり知識が無いので、城萌えの友人の説明にへーと感心しながら散策。友人が石垣と構造に萌え萌え言っているのが理解できませんでした(笑) いやまぁ、なんとなくすごいってのは分かるんですがw しかし観光客の多いこと多い事。こういう大きな観光地にはあまり近寄らないので、人の多さにうわーとなりました。それにしても中韓がすごかったです。なんだかんだで来てるんだなー。やはり私は人が多い場所は苦手ですので、改めてこういう観光地には近付くまいと心に誓いましたw

 その後は温泉! お城に寄ったので予定を変更し、山鹿の温泉へ。これも他所にはあまり無いと言う貸切家族風呂へ。毎回掃除をしてお湯を入れ替えるので、前に入った子どもが中でお○っこをしていても大丈夫! 初めてのお風呂屋さんでしたがすごく良かったので、今度またうちの女の子達と利用する候補にw

 そこから一気に小倉まで戻り、夕食は鳥専門店で鳥祭。そして最後には、体に悪い事極まりない、謎の”ラーメンでしめ”という文化を味わってもらいました(笑) もちろんこちらでラーメンと言うと豚骨一択です。

 そんなこんなで丁度午前0時。友人は夜行バスで鳥取へ帰っていきました。



 お天気のせいで微妙に消化不良気味ではありましたが、久々にカメラも殆ど使わずに、気軽にお出かけを楽しめましたw 今度は晴れた日のご来州をお待ちしております! あとは午前0時半に家に帰ってすぐさま寝ましたとさ。あー疲れた!☆


<見たアニメ>

■六花の
■ギャングスタ
久々に総集編を消さずに見たなw
オーバーロード
■がっこうぐらし!

うああああああああああああああああ は、早く続きを! あああああああああああああ





9・9


旅行厨!





9・8


 今日は延々と顧客データの打ち込みー。これも思考停止作業だから最高だぜー。こんばんは、那智南夢です。


 さて、明日は鳥取から友人がやって来ます。プランは完璧! ふふ、堪能していただこうではないか! で、友人が午前6時に小倉駅着なので、明日は午前5時起きです。こちらも準備をして、早く寝るぜ!



<見たアニメ>

■シュタインズゲート
■実は私は




9・7


 今日は会社で同じ単純な工作作業をフルタイムで延々やりました…。思考停止でやれるのは楽ですが、肩が凝って肩が凝って。明日は別の作業がいいなー。こんばんは、那智南夢です。



 さて、では祖母山登山ラスト!




そぼさん!

〜その3 GEZANN編〜



さて、無事に祖母山山頂へと到着し、ここでおにぎりを食べたり景色を眺めたりして、
痛くなっていた足の裏を休めました。ふー。




PM2:45

山頂で1時間ほど過ごし、ではいよいよ下山開始っ。




青色のラインが下山道に使う宮原ルートですが、登山地図では所要時間が2時間半になっていますので、私の1.5倍計算では3時間半ほどということに。現在時刻が午後2時45分ですから、午後6時15分着の予定です。

平尾台での夜間下山訓練では、午後7時から日が完全に沈みはじめ、午後7時半にかけて急激に真っ暗になりましたから、木々に覆われた深い山中の祖母山では、減算1時間で午後6時がリミットかなという感じがしました。これはペースを上げていかなければ、結構ギリギリだなと少々不安になってきました…。

とは言え、もう進むしかありませんっ。よーっし、綾華さんはエスケープポーチに入ってもらって、気合入れてていくぞー!ウーラー!
と言いつつも、あまり急ぎすぎるとすぐにヒザが痛くなり、そうなるともうペースが著しく落ちてしまいますので、30分毎に小休止を入れるべく、タイマーをセットしました。




九合目の山小屋を通り過ぎます。

最悪ここで夜を明かすと言う選択肢もあったのですが、ええい前進!前進ー!




その直後のこの地点。

案内が全く無く、左右どちらが正規ルートなのか分かりません…。


右には「水場」と看板があり、テープが巻いてありましたので行ってみると、確かに水場がありましたが、その先が急な谷になっていまして、これが登山道なのかどうかさっぱり分からず。下りてみようとも思いましたが、行く先にテープがどこにも見当たらなかったので、念の為引き返し、左のルートへ。するとこちらが正解でした。

登りにここを使う場合はただの通過点ですから全く問題ないですが、下りで初めて通る人間としてはかなり悩まされました。右ルートの谷を下らなくて本当に良かったわ〜 ガクブル あー、どうせなら左側に道しるべのテープ巻いてくれば良かったなぁ。何の為にカラーマジックテープを持っていたのやら…。




その後は尾根道に出まして、豪快に祖母山山頂を眺めながら進みます。



※ クリックで別枠拡大します

ちなみにここの左端の断崖尾根を歩きます。
私は全く感じませんでしたが、怖い人は怖いかもしれません。あおいちゃんとかw




そうこうしていると雲が流れてきました。
おー、奥にかすかにゴールの尾平登山口が!




おぉ…

これなんて蟲師的絵面… すばらしい!




とか何とか言っていましたら、あら、あららら…




登山道も雲に飲まれ、雨が降り出してしまいました。




加えて地面が泥面で滑る滑るっ!

あーもう! ペース上げないといけないのに、
このタイミングで雨とかないわー!!!




はじめのうちは小雨程度なので、頭上を覆っている木々でそれほど影響は無かったのですが、だんだんと地面はよく滑り、更には登山道の左右に茂る草木が濡れ始め、上からの雨にではなく、それらにやられて体が濡れ始めました。

7月に夏深ちゃんとくじゅうに行った際、それでズボンから靴まで何もかも水浸しになったのを思い出し、途中で雨具を装着! いやー、ついこの前ちゃんとした物を買って大正解でした。こうも早く活躍の場が来るとは思ってもみませんでした☆ あと時間切れで暗くなってしまった際に滑って転ぶと危険だと思い、おもちゃのヘルメットもここで装着です。

綾華さんにもナイロンのパーカーをレインコートに着せたのですが、小さくておっぱいでチャックが閉まらないわ、フードが被れないわで失敗でした(汗)


雨にやられ、ペースを落とさざるを得ない中でも、安全に、出来るだけ急ぎます。





やばい、このままじゃ真っ暗になるぞ。
まじで洒落にならなくね? やばいやばい…


かなり焦っている時刻は午後5時過ぎ。
ルートはあっているものの、現在地がはっきりと分からず、
ただただ焦りながら黙々と進みます。





そして、




PM5:45

分岐点に出ました。
あれ? 登山地図には特に分岐は無いんだけど…?


奥の標識には

『←尾平登山口 祖母山→』

と書いてありますが、手前のを見ますと


『林道経由尾平→』




へ? 林道…経由?

慌てて登山地図を見直しますと、





黄緑のラインの林道が走っていました!

ぃやったぁぁああああ!!!


あぁ、まさに天の救い!


林道に出てしまえば、道が「道路」になりますから、周囲が真っ暗だろうが何だろうが、道に迷うということが一切無くなる訳で! あぁ、林道さん! ありがとう! 超ありがとうー!

緑の点線が奥の看板が示した登山道です。午後5時45分という時間と林道との分岐点の位置を考えると、登山道を歩いていたのでは、完全に時間切れでした。

家に帰って改めて地図を確認しましたら、私の持っていた登山地図には緑の点線の登山道は書かれておらず、この林道を経由して茶色の点線を通ってゴールへ向かうルートのみが記載されていました。


取り敢えず林道に接続するという安堵感は得ましたが、まだ林道に出たわけではないので、油断せずにペースを上げて進みます。分岐点から先は急に杉の落葉地帯に入り、お陰で地面が滑ることも無く、非常に安定して歩きやすい道になりました。


そして…




PM6:00

助かったぁぁあああ!!!




「無事に林道に合流出来ましたね!」

ああああ〜 良かったぁぁあああ〜
ばんざーーーい!!!

もうこの安堵感と言ったら! 林道様の地面にキスするレベルですよw
両手を挙げて叫びながらガッツポーズしました(笑)


あとはもう何の懸念も無く、林道を歩き続けるのみです。
足が多少痛くなりましたが、もう時間の心配がなくなりましたので、休憩しつつのんびりと進みました。




PM6:20



しばらく進むと、登山地図に書かれた茶色点線の登山道の分岐点に到着しました。

林道を進むとものすごく遠回りになりますが、やはり安全第一です。ここから再び登山道に入るなんて出来ません! このまま林道で行くっ!


この判断は実に適切でした。


これから10分後、午後6時半には木陰が暗闇に沈みはじめ、




午後7時には、周囲が完全に闇の世界でした。

しかしここは林道。ライトで道を照らしながら、安全に問題なく進めました。


そしてそして…




PM7:30

「駐車場に到着です! ご主人様、本当にお疲れ様でした!」


お疲れ様でしたーー!!!


ばんざーーーーい!!!


あぁ、ほんともう、ほんと良かった〜 無事に帰りついた〜
生還したー! はひーーーーーーー!


駐車場には外灯などありませんから、タウンのエースのルームライトのみが闇の中で明るく周囲を照らします。まずは装備をおろし、タウンのエースの後部に腰を下ろしてバナナを食べて栄養補給〜。はぁ〜〜〜。あー、まじやばかった〜、ぎりぎりだった〜と、達成感と反省を同時に噛み締めつつ、休憩しました。特に今回は綾華さんがかなりの精神的支えとして活躍してくれましたw 綾華さん、本当にありがとう!


今回の登山の所要時間(休憩含めて)


1 3 時 間 1 0 分


もうなんじゃそりゃですよw


午前6時20分に出発し、午後7時半着でした。林道に出てからは、県道を経由して駐車場まで1時間半でした。後で距離を確認しましたら、ここだけで4.6km歩いていましたw


登り : 7時間20分

下り : 4時間45分
(登山道部分3時間15分)
 

ほんとまー相変わらずな結果でございました。なんというか、私に祖母山はまだ早かったかーという感じでした。体力的には持ちましたが、とにかく時間がかかりすぎました。普通の登山者はトータル8時間前後の様ですので、正直異常な時間のかかり方です(笑) ペースが改善出来ないようなら、もうこれは午前5時半出発とかにしなければいけないレベルですw まだまだ山登りは初心者レベルですので、これからも経験値を稼いでレベルアップしていければと思いますっ。



 この後はタウンのエースで県道6号を進み、途中の山深い道路でウサギちゃんに遭遇。パニックを起こしちゃったのか、私がのろのろと進むと横を走り、止まると車の前に飛び出すというのを50mほども繰り返しました。ウサギちゃんごめんね…。そして午後9時半に高千穂のジョイフルで夕食をとり、午後10時に道の駅「高千穂」に到着し、午後10時半には疲れて早々に寝てしまいましたとさ! ほんっとハードな一日でした!






9・6



 会社の近くの小学校の放送が、時々聞こえてきます。


給食委員会です。今日の献立を紹介します。ごはん、


………………


………




どうやら今日はご飯だけだったようです。こんばんは、那智南夢です。



 さてさて、『鳥取砂丘コナン空港』の県の友人が今月9日に九州にくるってよ! と言う訳で、一日連れ回しプランを練っております。どちらかというと海県なイメージですから、美味しい豊後牛を是非食べていただきたい(宮崎は遠いからね…)。これはまず確定。あとお馬さんのお肉も他所では食べないだろうしなー。それから阿蘇山。最近おしとやかになってしまっているので、煙を出していて欲しい所です。




ちなみにヤマノススメの富士山のお話で、




富士山のぬいぐるみが出てきましたが、




阿蘇山にはあそちゃんのぬいぐるみがあります☆

5、6年ほど前に一目惚れして買ったのですが、ヤマノススメでふじちゃんが出てきてびっくりしました(笑) おなじやーんwww でもあそちゃんはてっぺんには雪が無くて、かわりに煙が頭の上にのっています。うん、これは阿蘇山で間違いない!


 話を戻して、それから何といっても温泉ですね。他所にはあまり無いと聞いてびっくりだった貸切家族温泉がいいかなー。なのでやっぱり阿蘇とか九重方面かなぁと。熊本城萌えだと言っていたのですが、残念ながらお城に行くと行ける場所が極端に減ってしまうので、そこはごめんなさいと。あーもー楽しみだわー。我が家のお人形さんたちとお出かけするのももちろん楽しいですが、リアル人間とは滅多に行動を共にしませんのでw 早く9日になれー!


<見たアニメ>

■アルスラーン
■監獄学園
■うまるちゃん





9・5




先日ベッドで撮った綾華さんの写真が好きで好きで…。
綾華さんの魅力を完璧なまでに表現出来ている一枚ですよ!

あぁ!綾華さーん!




と言うわけで壁紙にもしました。

彼女の写真を壁紙にするのはリア充ならデフォですよね?
リア充でサーセンwww

 はい、そんな今日は、仕事の後で下関に邦楽サークルへー。午後10時に帰宅しました。
昨日の睡眠不足が祟っている様なので、今日は早く寝ようと思いますっ。


<見たアニメ>

■オーバーロード




9・4

 今日は残業で午後10時に帰宅ー。遊ぶ時間を仕事で奪われると、ついつい睡眠を削って遊んでしまいます。すこーしゲームをするはずが、気がついたら午前2時を過ぎていました。ほんともう、これだから残業は…。そんなつまらない今日でしたとさ。






9・3



今日はお休みー。家から一歩も出ず、のーんびりと過ごしました。




まずは、最近怪しくなってきたパソコンのお掃除でもー。


 

ぎゃーーー まじかーーー

こりゃ急にWinが終了したりも致しますワイ。
筆と掃除機で徹底的にホコリを除去いたしました。

掃除完了後、配線を繋いで電源を入れる時が一番緊張しますね!



起動したー! ふー、怖かった!




お次は、洗濯をしていた山登り装備に物を詰め込み詰め込み。




@メインデジカメ、サブデジカメ、御守り
A軟膏、刺抜き、耳栓等(リアル人間用品)
Bプラ&合皮用接着剤、髪留めゴム、防寒用上着、替え手等(お人形用品)
Cカーナビ、携帯電話予備バッテリー、ライト予備電池
D雨具類




@雑巾、軍手、レジャーシート
A包帯等医療品、非常食、メモ帳、ペン、アルミシート等
Bお菓子、飴、行動食等





@フリースペース
A消毒液、ウェットティッシュ、水溶性ティッシュ
 バンドエイド、医療用ハサミ
B人形用エスケープエリア、落下防止帯装着携帯電話
 シグナルライト、ライト用電池
Cカラーマジックテープ
Dライト
Eおもちゃの無線機
Fパラロープ
G手袋
Hトレッキングポール

また各所にカラビナを付け、タオルをかけたりしています。




ザックは2種類

左は火山帯・岩登りがある場所用で、おもちゃのヘルメットを収納していますw
右はノーマルな場所用です。

共に飲料水用ハイドレーション、着替えのシャツ・靴下、昼食等を入れます。




ちなみにおもちゃの無線機には、以前はおしぼりを入れていましたが、どうにも入れにくいので、車の鍵を入れることに。完全密封してポーチに収納しますので、落とす確率はゼロ。安心です☆


 と、格好も格好な上に、余計な荷物ばかり持って行きますから、そりゃ15sを越えるはずですし、他の登山者に「すごい装備ですねwww(←マジキチwwwの意味)」と言われる訳です(笑) いいんだって、コスプレ登山をしてるんだって!


 そして夜はアニメを見ながら、気が付けば寝てしまっていましたとさ☆


<見たアニメ>

■がっこうぐらし!
■フェアリーテイル×4
■空戦魔導師×2
■銀魂






9・2



ぼー…


仕事から帰って無気力に。アニメもゲームも写真の整理もだーらだらやるばかりで、何一つ進まない…。燃え尽き症候群ですよ。祖母山には登ったし、夏は終わったし。はぁ〜。


 しかしこうしていても時間の無駄だと思い、どれだけ時間をかけも何かしていれば少しはましだと思い、祖母山の写真の整理をずーーーーっとだらだらやっておりましたとさっ!




〜その2 黒金尾根縦走 そして山頂へ…編〜




さー、赤いラインを進み、水色のライン”黒金尾根”にようやくたどり着きました!

ここからは尾根道! 尾根道と言えば景色が良いと相場が決まっていますが、
さてさてどんな景色が拝めるのでしょうかっ!




「さぁご主人様、あの先が祖母山の頂上ですよ!」

あれ、やっぱり結構距離あるんじゃね…

と不安になりましたが、流石は尾根道! もう歩きやすいったらありません!
最高ですよ! 軽いアップダウンを繰り返しながら快適に進みます。




そして、途中途中に”展望台”の案内が。




こんなの全部行くしかないじゃないですかー!



※クリックで別枠拡大します

おおー! これはすばらしー!

アイフォンのパノラマ写真モードで、北を向いて祖母山山頂を中心にぐるっと撮影〜。
はぁ〜登って来たのが報われるなぁ〜。




そして尾根道へ復帰ー。隈笹に埋もれながらも快適ですw
あぁ、青空が出たよ! 最高だ!




「本当に尾根道は気持ちがいいですね♪」

尾根に出ても左右が木々で覆われて全く視界が開けないパターンが
結構あるので、これは嬉しいです。うへへーw




こちらもまた別の展望台ー。
おや、あの谷底の平地は…




「今日の出発地点の尾平登山口ですね。」

おー、あんな場所から登ってきたのかー!
いやー、これは感慨深い!



※クリックで別枠拡大します

こちらは東向き、尾平登山口を中心にパチリ。




「尾根の西側は、高千穂ですね。」

なるほど、あの辺りが見えるのかー。




「尾根の岩山は迫力がありますね。」



※クリックで別枠拡大します

各展望台は岩場のてっぺんだったりしますが、ちゃんと尾根道となだらかに繋がっているので、岩登りをする必要はありませんでした。ふー。尾根取り付き点の天狗岩はやばい岩登りだそうですが…。行かなくて正解だったw




「さぁ、頂上が近付いてきましたよ。」

うっし、気合入れ直していくぞー!




PM0:45

尾根の取り付きから下って登ってを繰り返し、ここでようやく1600m!




「西側の展望台では、高千穂方面が一望ですね♪
あら、あれは阿蘇の根子岳ではないでしょうか?」

そっか、阿蘇の方まで見えるんだ! すげー




「さぁご主人様!」

うわー…




間近で見るといよいよやばいです…
最後の最後でこれを登るのかよ…




「案の定ですね♪ 頑張りましょう!」

ひー。覚悟決めるかー。

再び綾華さんはエスケープポーチへっ。




PM1:15

おっと、あと50m登ればゴール!

と思ったらここから少し下りだし、え、あれ?という感じに。
道間違えてないかな?




あー…。
嫌な予感しかしないなw


 

え?


 

ちょ! ま! これ!

この体力が消耗し、足も痛くなってきている状況でこれ!
ひぃ! ぬわー! これなんてレンジャー訓練!!!





しかしてなんとかこの難関を突破し…




PM1:40

「祖母山山頂に到着ですー! 本当にお疲れ様でしたー☆」

いやっほぉおおおおおおおおおおお!!!!!
ばんざーーーーーーーい!!!




「見てくださいこの山並み!」

ひょー! たまんないーーー!!!


ここは傾山から祖母山にかけての尾根を泊りがけで縦走するコースがあるのですが、
この眺めを見れば納得です。これ全部歩ききったらすっごいだろうなー。




「しかし、やはり雲が出たのは残念でしたね。」

うーん、初めから曇ってたしね。途中に青空が時々出たのがラッキーだったって感じかなぁ。




ふーw これでやっと荷物が全部降ろせるー!

うわ、体すっごく軽いwww




綾華さんもお疲れ様! しばらくのんびり休憩しよう!




「ふふ、ご苦労様でした♪ 黒金尾根に取り付いてから、結局2時間かかりましたねw」




いやー、4箇所の展望台全部に寄り道したしねw

矢印が尾根の取り付き点で、そこから山頂までの距離は2km、目安は1時間になっていましたが、私の通常通り1.5倍+寄り道30分という所で計算が合います。




尾平登山口〜祖母山山頂
(赤・水色ライン合計 6.8km)


所要時間


7時間20分



他の登山者に「ねーよwwww」って言われること間違い無しです(笑)

登山地図の目安としては、”3時間40分”でした。うへー、これ全然1.5倍で済んでないw  ぴったり2倍じゃないかwww 尾根に出てからは、まぁ、こんなものでしょうが、やはり登りが非常にネックでした。息切れが圧倒的に早い当たり、やはり体力に問題があることは明白っ。しかし疲れて歩けなくなる程ではなかったので、かろうじて持久力だけは赤点を免れたようですw




「山頂は意外と広いですね。ふふ、ここをご主人様と
二人だけで貸し切るなんて、贅沢ですw」

うぇへへwww はー幸せーwww

この日は平日と曇り空のせいか、尾根道でそれぞれ単体の男性2人とすれ違っただけでした。深い山の中を綾華さんと二人きりで延々と登っていますと、ついつい不安を感じてしまう事もあり、遠くを飛ぶ飛行機の人工音なんかを聞いてちょっとホッとしたりしました。うーん、まだまだだなぁ。このスリルのよう様な感覚もまた、楽しんでいるのかもしれませんがw




山頂の禿上がった平坦なエリアには祠がいくつかありました。
お陰様で無事に登れました。感謝です。パンパン



※クリックで別枠拡大します

山頂からは東〜南側の展望のみ開けている感じです。
北と西はちょっとした木々があって邪魔しちゃっています。




「念願の祖母山山頂はいかがですか?w」

うーん、やっぱり曇りだからなんとも言えないかな〜。

でも黒金尾根の景色はしっかり楽しめたし、尾平から本当に深い山を歩けたし、これはこれで満足だね! 今度は晴天の日に、もちっと易しいルートで改めて登るのもありだなーとw もう尾平〜黒金尾根ルートは完全に満喫いたしましたので、当分ご遠慮申し上げます(笑)


つづく☆



<見たアニメ>

■モンスター娘
■ギャングスタ
■アイデレ
凛さんの新しいユニット候補の2人のデザインがもんのすごくショボイのは意図的なんだろうなぁと。あとしまむーのああいう姿勢が、すごくダメで、でもすごく分かっちゃう。楽しくやりたい事、頑張ろうと思う事以外の様々な状況に対して思考停止させて時間が過ぎるのを待つというか。自分で判断するとかそういうのではなくて、見ない様にしちゃう感じとでもいうのか。すっっっごくよく分かります。






9・1



 昨夜は終わる夏を悲しみながら、ベッドで綾華さんと一緒に寝たのですが、朝起きた時にカツラがずれていなかったのに感動しました! 間接も抜けていなかったし、変な方向に曲がっても居なかった!  流石最高最強の我がメイド様だぜ! こんばんは、那智南夢です。

 
 さて、あーあ、9月はじまっちゃったよー。あーあ。あーあ…。という感じですが、今日は防災の日ですね。我が家でも色々備えをしていますが、山登りの救急バッグがそのままそっち方面にも使えるなと思い、タウンのエース内に積んだままにしております。今は先日の祖母山で泥まみれになったので洗濯中ではありますが…。いつまでも何事も無い様祈るばかりですが、何か起こった時には、適切に対処したいものです。避難所にうちの子たち全員つれていけるかなw


 そう言えば最近パソコンの電源が急に切れたり再起動しなくなったりしだしまして、あ、これはと思い、フタを開けてマザーボードにたまったホコリを掃除しました。ほんとまぁ、よくもこんなにたまるものです。今度の休みにはマザーボードだけでなく、中身全体を徹底的に掃除しようと思いました。オタクは大抵パソコン依存症ですから、やはり完全に壊れてしまう前にやっておかなければ、後で悶絶する羽目になるなとw おー怖い怖い!

そんなこんながありつつ、今日は写真の整理で終わりましたとさっ。
ちなみに今月のトップ写真は、昨年9月に綾華さんと由布岳山頂で撮った物です☆

<見たアニメ>

■銀魂
■実は私は
■ゴッドイーター
■アルペジオ 







 



 

inserted by FC2 system